70のダイエット習慣「すきま時間で。」篇 すきま時間でキレイになろう。 いちにち、たった3分。“キレイ”はがんばらなくていいんです。

06 大きく呼吸する〜その1.鼻で吸う。

ゆるり度:みっつ

(2)バラ色のほっぺになる

呼吸をきちんとすることは、「キレイ」に不可欠。

ウォーキングのときなら効率的な有酸素運動になります。筋肉などの組織に入り込んだ脂肪酸は、有酸素運動で効率的に燃焼させることができるんですって。

「酸素」を充分に取り込めるから、きれいなバラ色のほっぺも作れるし、頭の働きも活発になります。

ゆっくり大きく呼吸すると、動作までゆったり、丁寧になります。

あるメイクアップ・アーティストさんは「とにかく動作はゆっくり」だそう。手の動きに正確さが増すし、見た目には優雅だから、なんですって。

ね、ゆっくりした呼吸って「キレイ」に不可欠でしょう?

ところで呼吸するとき、あなたは「鼻」と「口」、どちらを使っていますか?

2/4