70のダイエット習慣「すきま時間で。」篇 すきま時間でキレイになろう。 いちにち、たった3分。“キレイ”はがんばらなくていいんです。

09 「朝の時間割」を作る。

ゆるり度:ふたつ

(1)朝のテキパキ美人

「朝からテキパキ動く人には美人が多い」ような気がしませんか? その美しさは規則正しい生活、無駄のない動作のたまもの…。

(でもね、今は朝が弱くても大丈夫、キレイになるのはこれからなの。もしも朝が弱かったら、お布団の中で寝たまま足首をぐるりとまわしたり、ゆっくりアキレス腱を伸ばしてみて。不思議に目がぱっちり覚めるから。)

テキパキできる人、そうではない人、誰だって平日の朝は忙しいものです。「着替えるついでに洗濯機のスイッチを押す」「お水を飲むときに植物の水も汲んでおく」…いろんな動作が「かけもち」になります。

忙しいから、リズムに乗って片っ端から片付けてしまう。こうした朝の時間ならではの「勢い」が、日中や夜には忘れてしまう「ちょっとした自分磨き」にピッタリ。

せっかくですから「もっといろんなことができるんじゃないかしら」と欲張って、朝の時間をもういちど見直してみませんか? 時間割の組み立て方はあなたのお好みで。例えば…。

1/4