70のダイエット習慣「すきま時間で。」篇 すきま時間でキレイになろう。 いちにち、たった3分。“キレイ”はがんばらなくていいんです。

13 目の次に目立つのが口元。美しい歯を維持する。

ゆるり度:みっつ

(3)正しい歯みがきセット・その2

3.デンタルフロスと歯間ブラシ

どちらも日本ではまだ歯ブラシほど使われていません。アメリカでは、毎食後にデンタルフロスや歯間ブラシを使うよう、親が子供にしつけていることも多いそうです。

デンタルフロスはワックスがついていないほうが、(滑りは良くなくても)きちんと磨けるといわれます。どちらにしても、正しく使えば大丈夫でしょう。

歯間ブラシは通常何種類もの太さが揃っています。初めのうちは同じメーカーで太さの異なるものを買ってフィット感を試してみましょう。意外に太いブラシがフィットするのは、歯槽膿漏が少しあるからかも…。今日からケア!

4.フッ素液

日本の水道にはフッ素が入っていません。「虫歯人口が多いのはそのためでは」ともいわれていますね。歯医者さんで購入して、歯磨きの後に使ってみてはいかがでしょう。


5.染め出し液

完璧に磨けた(と思った)後、唇にリップクリームを塗り(染め出し液は唇まで赤くします)、汚れてもよい服に着替えてから(飛び散ると色が落ちないのです)、歯ブラシに「染め出し液」つけて歯を軽く磨きます。磨き残しがあると歯垢に反応して赤くなります。「ありゃりゃ」と歯磨きを反省し、気持ちを新たに歯磨き修行に励みます。

3/4